naika_left.jpg naika_right.jpg

HOME > nsnc_naika > インフルエンザ

インフルエンザウイルスには、どんな種類があるの?

インフルエンザの原因となるインフルエンザウイルスは、大きく分けて、A型、B型、C型の3つに分類されます。このうち、「季節性」のインフルエンザとしてヒトの間で毎年流行を繰り返しているのは、A型のA/H1N1型(ソ連型)とA/H3N2型(香港型)、そしてB型のウイルスでした。
2007/08シーズンから2008/09シーズンまではA/H1N1型(ソ連型)のウイルスが多くを占めていましたが、2009/10シーズンではパンデミック(世界的大流行)を引き起こした新型インフルエンザウイルスがほぼ100%を占めていたことが報告されています。

インフルエンザの流行時期は?

季節性のインフルエンザは、例年11~12月頃に流行が始まり、1~3月にピークを迎えます。
しかし、2009年は新型インフルエンザウイルスの出現によって、5月から感染者が確認されはじめ、夏以降、感染者が爆発的に増加しました。


インフルエンザウイルスはどうやって感染するの?

インフルエンザウイルスは、呼吸とともに体内に侵入し、のどや気管支、肺で急激に増殖していきます。
インフルエンザは主に、インフルエンザに感染した患者さんの咳(せき)やくしゃみなどのしぶきに含まれるインフルエンザウイルスを吸い込むことによって感染します。これを飛沫(ひまつ)感染といいます。

★空気感染と飛沫感染の違い★
直径が5μ未満で空気感染(軽い)軽いのでふわふわただよう 
代表例:麻疹・水ぼうそう・結核

インフルエンザウイルスは、呼吸とともに鼻やのどから体内に入り込み、気道の粘膜に吸着して細胞内に侵入します。
感染したウイルスは、のどや気管支、さらには肺で急激に増殖していきます。感染2日後にはウイルスの増殖はピークに達し、その後減少します。インフルエンザウイルスの急激な増殖が、他のウイルス感染症に比べて、速やかな発症につながっている要因と考えられています。
★潜伏期間は約24時間~72時間程度といわれています。


インフルエンザワクチンについて

インフルエンザワクチンの有効性については以前から問題にされてきましたが、ワクチン株と流行株が一致したときの有効性は70~90%といわれています。これは健康成人で調べられたものであり、型別にみるとA型の有効性は80%前後で、B型は一般的にA型より低く50%前後と報告されています。ワクチンは、その年にどのウイルスの型(タイプ)が流行するかを予測して、毎年製造されています。また、ワクチンの効果は4-6か月であるため、毎年、流行シーズンの前に接種することが望ましいと考えられます。


インフルエンザの予防は手洗い・うがい、マスク

外出後の手洗い・うがいは、予防の基本!流行シーズン中は、外出時のマスク着用も忘れずに、手洗いは手や指などに付着したインフルエンザウイルスを物理的に除去するために有効な方法であり、うがいは口の中を洗浄にします。外出後の手洗い・うがいは、感染症の予防の基本です。インフルエンザが流行してきたら、特に高齢者や慢性疾患を抱えている人、疲労気味、睡眠不足の人は、なるべく人ごみや繁華街への外出を控えましょう。やむを得ず外出するときは、マスクを着用しましょう。


インフルエンザの検査について

検査で大事なのはタイミング。発熱してから12時間以上たっていないと、まだウイルスがそれほど増えていないためにインフルエンザに感染しているのに、「陰性」になる場合がある。ただ、抗インフルエンザ薬が有効なのは、発症してから48時間以内に薬を使い始めたときなので、遅すぎても検査を受ける意味がなくなってしまう。
①発熱から12時間以上経過して、かつ高熱が持続あれば通常キット
②発熱から6時間~12時間もしくは、熱が微熱程度の場合は高感度の機械で調べる。


インフルエンザの治療薬は?

・タミフル(10代は禁忌)一日2回5日間
・リレンザ(吸入薬) 一日2回5日間
・ラピアクタ(一回のみ点滴)
・イナビル(初日のみ)吸入薬 

インフルエンザによる諸症状を抑えるために対症療法を行うこともありますが、解熱薬にロキソニン・ボルタレンはインフルエンザ脳症を起こす可能性があるので使用しません。患者さん個人の判断で治療を進めるのではなく、内科の医師の判断と指示に従うようにしましょう。


インフルエンザにかかってしまったら学校への登校時期は?

学校保健安全法施行規則では、インフルエンザ後の出席停止期間が定められています。
(学校保健安全法施行規則,2012年4月改正)
出席停止期間の基準学校の場合:発症した後5日を経過し、かつ、解熱した後2日を経過するまで
幼稚園の場合:発症した後五日を経過し、かつ、解熱した後三日を経過するまで

blog.jpgblog.jpg

ビタミン.pngビタミン.png

ハッピークッキングボタン.jpgハッピークッキングボタン.jpg

kanban.jpgkanban.jpg

hifuka.jpghifuka.jpg

ambience_arrow01_GR.png内科・循環器内科の診療時間
内科カレンダー.jpg※水曜午後は徳島県立中央病院にて心臓カテーテル検査のためお休みをいただいています。