ご予約・お問い合せ tel.088-625-2333

水曜午後・日・祝日休診徳島県徳島市西新町二丁目7-3

アクセス

MENU

内科

インフルエンザや胃腸炎、風邪など地域に根差した一般内科の診療を行っています。初診の方もお電話にて来院時間の目安の予約が可能です。ご予約優先ですので、待ち時間短縮にご予約をお勧めいたします。

動脈硬化

動脈硬化とは

動脈硬化とは、動脈の血管壁が加齢によって硬くなるだけでなく、血管の内側に脂肪のかたまりがこびりついて血行が悪くなり、血管が詰まりやすくなる状態をいいます。動脈は、心臓から送り出した血液をからだの隅々へと運ぶ血管です。動脈硬化が進むと、血流が滞ったり、血管が詰まって血流が途絶えたりして、命にかかわる病気になる恐れがあります。そのような病気を発症するまで、動脈硬化は自覚症状がないまま進行していきます。

動脈硬化の原因

加齢、高血圧、糖尿病、喫煙などさまざまな原因が重なって進行していきます。なかでも特に悪化させるのは、いわゆる悪玉コレステロール。悪玉コレステロールは、動脈の血管壁におかゆのような脂肪のかたまり(プラーク)を作って、こびりつきます。

理想的な動脈とはしなやかな弾力があって、その中を澄んだ血液が勢いよく流れていく状態ですが、動脈硬化の血管は硬くなってひび割れた古いホースのようなもの。その中を脂肪や糖でドロドロになった血液が流れ続けると、プラークが大きくなって血栓ができ、最悪の場合、血管が詰まったり、破裂したりします。

動脈硬化の原因の図

動脈硬化の症状

動脈硬化は初期症状がないため、症状が出たときにはかなり進行している状態になっています。進行した場合、血管が血液の流量に合わせて柔軟に伸縮できず、高血圧の原因になるだけでなく、ひどいときには血流に耐えきれず破裂したり、狭くなった血管に血栓ができて詰まったりします。その障害が起きる場所によって、「心筋梗塞」や「脳梗塞」「大動脈瘤」といった深刻な症状を引き起こすことがあるのです。

症状がまず現れるのは、脳・心臓・足の3カ所です。

動脈硬化の検査と診断

一般的に、健康診断の血液検査の結果からご自身の動脈硬化の危険度をチェックすることができます。脂質異常・高血圧・高血糖などの危険因子があり、実際に、動脈硬化の可能性がある場合には、心臓や脳、下肢などへの影響の程度を知るために、次のような検査が行われます。

1.頸動脈エコー
2.上腕部と下肢(足)の血圧差、脈拍の乱れなど
3.運動負荷・心電図検査
4.眼底検査

これらの検査によって、動脈硬化が起こっている部位や程度を把握し、さらに詳しい検査が必要な場合は、MRI、CTスキャン、血管造影検査などを行い、動脈硬化がどれくらい進行しているか調べます。

動脈硬化の治療法

重動脈硬化は長い間かけて徐々に進行してくるものですから、なるべく早く気づいて、それ以上進むのを食い止めることが大切です。

生活習慣の改善

禁煙

喫煙は動脈硬化を進行させ、脳梗塞、心筋梗塞の発症リスクを高めます。必ず禁煙しましょう。

薬物療法について

狭心症や心筋梗塞を発症するリスクがあり、食事・運動療法を続けても効果があらわれない患者さんには、薬物療法として、コレステロールを低下させる薬が処方されることもあります。

診療内容

内科・循環器内科の診療時間

9:00~13:30 15:00~18:30
9:00~13:30 15:00~18:30
9:00~12:30  
9:00~13:30 15:00~18:30
9:00~13:30 15:00~18:30
9:00~12:30 13:30~18:00
   

休診/水曜午後・日・祝日

皮膚科・美容皮膚科の診療時間

9:00~13:30 15:00~18:30
9:00~12:30 13:30~18:30
9:00~12:30  
9:00~13:30 15:00~18:30
9:00~13:30 15:00~18:30
9:00~12:30 13:30~18:00
   

休診/水曜午後・日・祝日

場所のご案内

お車でご来院いただく場合

無料駐車場完備

クリニック前P1に4台、P2に9台、医院裏P3(コアラパーキング内)に6台
コアラパーキング内駐車場位置
近隣に契約コインパーキング有り(無料)

バスでご来院いただく場合

新町バス停下車

西新町アーケードをくぐり直進。左手にあります。

西新町バス停下車

眉山に向かいはじめての角を左折し直進。
右手にあります。

PAGE TOP